(Sat)

Posted in 未分類

009_20120630154238.jpg



今日のお昼はパスタ。

自家栽培してるパセリとしそを刻み赤唐辛子とニンニクをオリーブオイルで炒めたのに加えただけ。

シンプル~~。

最近(っていうかいつもだけど;;)お腹がよく減る(笑)
歩いているわけでもなくただ家の中でのこと・・・
どちらかと言えば動いていない(--;)
座ってじっとチクチクしてるだけなのに。

どうしてお腹が減るのかな♪(こんな歌あったよねー)

昔から良く食べる方だったから胃が大きくなったんだろうか?

6時過ぎに朝食を済ませているせいか10時半にはもうお腹がグーグー鳴ってる!
だから2度目の朝食を取ってしまう(汗)おやつタイムというべきかな。
昼まで持たない・・確実に。

今日も2度の朝食!(朝はおむすび&ホットコーヒー、2度目はベーグル&アイスコーヒー)
ほぼ毎日お昼まで何かしら食べてる(笑)
あ~~~だってだってお腹が減って気が散るんだもん!!!

だから太るのかぁ・・・(今更か 笑)

3時のおやつを食べないようにしてるんだけど無理かも~~~。

夜はご飯のあと何かしらまた甘いの食べる(--;)
この時期アイスかヨーグルト。

食生活変えたいよぉおおおおお!!!!
でもきっと無理に決まってる。

この間ラジオで言ってたんだけど脳みそ使う人ってお腹が空くんだって!(やっぱねー)
あれこれ常に考えてる私ったらお腹が人より空くんだわ~オホホホ(笑)

笑っていられないよ

太ってきたじゃん着実だよ 
浮き輪外せないじゃん

あーーーー
昔は食べても食べても太らなかったのになぁ~(遠い目・・・)

食欲がなくて・・っていうの最近あったっけ?

健康なのはいいことだけど洋服がどんどんパスになってきてる。

ホントにどうにかしないと。





言いながら夕食何食べようかな~なんて考えてるわたし。



「かあさん僕にも何か下さい。」

013_20120630160502.jpg



ひまわりは猫のくせにバナナが好き。

ちょびっとだけどものすごくゴロゴロ言いながらせがみます♪


********************************************************


夜ご飯はチキンカレー

ただ今煮込み中(もう少し煮詰めていきます。)

NHK今日の料理でやっていたルーから作るやつのレシピで。

018_20120630173439.jpg



このレシピ2度目です♪

インスタントのルーがあれば簡単なんだけど
ルーから作るのもヘルシーのような気がするし、意外や美味しいのです!
クミンシード コリアンダー ターメリック カイエンペッパー ガラムマサラが必要
このスパイスだけは常備しています。

あとたまねぎとトマト

じっくりたまねぎを炒めるところがね・・・(じれったいのよ;;)
30分くらいかけて炒めます~~。

ということで今夜はチキンカレーです。


スポンサーサイト

(Sat)

Posted in 未分類

006_20120630091418.jpg






The Ramones Do you Remember Rock'n'Roll Radio


小林克也さんのラジオ番組でこの歌を久々に聴く。
何年ぶり?って言うか何十年ぶり?
元祖パンクと言っても過言じゃない彼ら、おそらくブルーハーツのヒロトやマーシーも影響されたに違いない。
ギターのテクニックこそないかもしれないけど彼らの「音」にはまさに聴く者を虜にするエナジーが迸る!
寝ぼけていた身体が起き、昨日からおもだるい体調を蹴散らすような音が部屋の中に響き渡る
朝7時半過ぎ。。。。。

忘れていたもののヒントを貰った
こういう音楽に今まで助けられてきたことすら忘れていた。
うっかり泥沼に足を取られそうになってたけど目が覚めたわw


ロックの中でもパンクと言われるジャンルが最も好きである。
テンションが上がる。パンクは私に「喝」を注入してくれる!
がなでる音の中に本当の真実が隠されている
ピュアで飾り気のない言葉を拾い集めるのが好き。
原石がたくさん散りばめられているような音楽、私にとって。
そして何よりあの縦ノリがたまらなく好きなんだ!!!

The Ramonesを聴いていたら同様に好きだったsex pistolsを思い出してきた
私はボーカルのジョニー ロットン(ジョン ライドン)が好きだった
GOD SAVE THE QUEEN
The Great Rock and Roll Swindle なんかよく聴いたね。
彼らはラモーンズよりおしゃれだった。
パンクをやってる男の子はきっとみな彼らを真似たんじゃないだろうか

ジョニーはちょっとイカれた男の子、ぶっ飛んでいたね。
でもカッコよかったの~~~!ヘアースタイルも私好みだった。
当時の彼は最高~!キュートでセンスのいい男の子だったなぁ♪
(いろいろな酷評はございますけどもー;;;;)

そんなジョニーは今や56歳。あは・・・時は流れちまったぜー
上手に歳を重ねるということは本当に難しい。
若かりし日のジョニーが好きだっただけ。
おそらく今の彼には何の興味もないと思う(ごめんー;;)
時代は過ぎて来た 哀しいけど当たり前のこと。

そんなことを思いつつも
あたしだってそうなんだなーって
何故か自分は棚上げなんだよね~これが(笑)


さ、今日はパンクの日、ガンガンに聴いて自分アゲます!

小林さんいつもお世話になってまーす(≧▽≦)

Thank you so much!!!!!!!!


(Thu)

Posted in 未分類

006_20120628162824.jpg



500円弱のねこじゃらし今朝崩壊ー!

根元から引きちぎれたからもうダミだよ~ちみ~

ちょっと放心状態のひまわり

コレ気に入ってたもんね 通称みっちゃん(ミツバチ+シャカシャカした紐)

棒切れ1本になっても反応するね(笑)

何かせつないわwww



「かあさん新しいの買って下さいよ」

「早朝みぞおちジャンピングやめたら買ったるわw」

(※朝4時過ぎ予告なく私のみぞおちへジャンプ! 朝ご飯をせがむこと)

寿命毎朝縮んでます;;;



(Wed)

Posted in 未分類

016_20120627150840.jpg





7月cream greenのネットショップで紹介予定のくまたん♪

(写真撮ったあと気が付いたけどひづめがない;あとでチクチクします~;)

私の最近の作品の傾向を分析してみた

でこぴんで頭がでっかい!でこぴん率かなり高めです(≧▽≦)

作者に似るのかも~~~~~~(笑)

夏らしく涼しげなワンピースでおめかししてますの。。。

今年の7月はあまり乗り気のしない町内のお仕事テンコ盛りなんです;

グチってもいられないので真面目にやりマース~~。

制作も地道にがんばってますよ♪

また明日から雨かな。。。

山のような洗濯今日終わらせました

梅雨あと半月くらいかなぁ;




(Wed)

Posted in 未分類

008_20120627083248.jpg





八重のくちなしが咲いていた

ジャスミンにも似た強い芳香だ

残念ながらこの香りは苦手

子供の頃嗅いだ香水の匂いを思い出す

子供の頃私は母のお化粧の匂いがダメだった

そのせいかできれば私は化粧など将来したくないと思った

何故この花を植えたんだろう?

記憶にないけどかなり前のことだと思う

不可解な行動を取ったものである

切っても切っても今年も花が咲いている

香りの強さと生命力がこれほど一致するとは

いつもは見て見ぬふりをする

何だか気の合わない知ってる人のようにも思えるし

知らない他人のようにも思える








(Mon)

Posted in 未分類

004_20120625114158.jpg






Queen "Don't Stop Me Now"


昨日ユーチューブ見てたら懐かしいこの歌に出くわす
彼らのアルバム「Jaz」を一枚持っている
この中の歌ほとんどを大昔丸暗記したことを思い出した。
一番のお気に入りDon't Stop Me Now
英語の歌詞の上にかなふって何百回も聴き歌ったものだ
当時私はブライアン メイのギターに惚れていたのだった(ませた学生だったね 笑)
も~~それはシビれて胸の奥がキュ~~ンとなったものである

で、夕べちょっと興味が湧いて調べたらななんとブライアンメイが天体物理学者の博士号を取得してるじゃないの~!
おまけに小説を書いたり学校で教鞭をとってたり!!!!
ブライアンメイはただの名ギタリストに留まらなかった!!!!
ガーーーーン衝撃的すぎるぜ~~~~~~。
それと同じくらい衝撃的だったのが現在の彼のお顔。。。

オッサンやん。失礼しましたm(_ _)m(私のブライアンメイを返してー!と叫びたくなる 笑)
(でも撮り方きっと悪かったに違いない!と納得させてみた きっとホンモノは美しい歳の取り方をしてるはず)
だって年取って勉強して論文書いて博士号って・・どこまでカッコいいんだよあんた!!!

ギターといえば、うちの夫はリッチーブラックモア ジェフベック ジミーヘンドリックスを崇拝している。
中でもリッチーブラックモアが一番好きのようである。もう彼も67歳じゃー。
彼には申し訳ないけどディープパープルは好きじゃない。
真夜中うるさいな~~と思って起きたら一人PCの画面に向かって乗ってる夫いと哀し。(ていうか迷惑!)
私にとっては、安眠妨害のなにものでもないディープパープルと化してしまう。
夫婦揃って若かりし日の亡霊にとり憑かれているかのごとく私達は時々ロックで盛り上がることがあり
ご近所迷惑も顧みずバカ騒ぎして歌っていることがあるのですよ(笑)

名ギタリストで共通するのはエリッククラプトンぐらい。

日本だったらcharと石川鷹彦。ここは一致する。

さてさてクイーンのDon't stop Me Nowに話は戻る。

娘(中3)の英語の授業は英語のポップスを皆で歌ってから始めるそうな(いいなー)
で、先日までこの曲だったらしく私がアホみたいにでかい声で歌ってたら途中参加して来た。
悔しいのは娘の方がスムーズに歌えてたことにちょっとカチっときた
(マケズ嫌いの母ここにも参上!)こっちは30年のブランクがあるんだよね・・とイイワケ。
この曲はアップテンポでかなり滑らか英語じゃないとついていけないのだ。
親子でまさかこの歌を大声で歌うことになるとは(笑)

クッソ~~~悔しいから歌詞練習して近々リベンジしてやる!

私ってどうしてこう単細胞なんだろか・・・(笑)

フレディマーキュリーの歌唱最高だった!
45歳で天国へ逝ってしまったけど私にとっても世界中のクイーンフアンにとっても
忘れられない大スターだったなぁ!愛すべき偉大なアーティストだった。

今でもクイーンの歌は大好き。




Tonight I'm gonna have myself a real good time
I feel alive
And the world, I'll turn it inside out yeah
I'm floating around in ecstasy
So don't stop me now
Don't stop me
'cause I'm having a good time
Having a good time


I'm a shooting star leaping through the sky
Like a tiger defying the laws of gravity
I'm a racing car passing by like Lady Godiva
I'm gonna go go go there's no stopping me
I'm burning through the sky yea
Two hundred degrees that's why they call me Mr. Fahrenheit
I'm travelling at the speed of light
I wanna make a supersonic man out of you

Don't stop me now
I'm having such a good time
I'm having a ball
Don't stop me now
If you wanna have a good time
Just give me a call
Don't stop me now
'cause I'm having a good time
Don't stop me now
Yes I'm having a good time
I don't wanna stop at all

I'm a rocket ship on my way to Mars
On a collision course
I am a satellite
I'm out of control
I'm a sex machine ready to reload
Like an atom bomb about to oh oh oh oh oh explode!
I'm burning through the sky yeah
Two hundred degrees that's why they call me Mr. Fahrenheit
I'm travelling at the speed of light
I wanna make a supersonic woman of you

Don't stop me don't stop me, don't stop me hey hey hey!
Don't stop me don't stop me ooh ooh ooh
I like it
Don't stop me don't stop me
Have a good time good time
Don't stop me don't stop me
ohhhhhhh!

(guitar solo)

ohhhhhhh
Burning through the sky yeah
Two hundred degrees that's why they call me Mr. Fahrenheit
I'm travelling at the speed of light
I wanna make a supersonic man out of you

Don't stop me now
I'm having such a good time
I'm having a ball
Don't stop me now
If you wanna have a good time
Just give me a call
Don't stop me now
'cause I'm having a good time
Don't stop me now
Yes I'm having a good time
I don't wanna stop at all

Da da da da daaaa da da da
Ha da da ha ha ha ha
Ha da da da da



Don't Stop Me Now



(Sun)

Posted in 未分類

006_20120624102607.jpg





ルリボシカミキリの青

どんな絵の具をもってしても描けない青

青好きの私はこの虫を見たいと切に願う

虫は本当のことろ苦手なんだけど

ルリボシカミキリ虫は見てみたい

中々採取するのは難しく

冷涼とした森を好むらしい

青は私にとって決心させる色

衝動を本気にさせてくれる刺激的な色である

福岡ハカセもこの青で科学を目指したんだ

アオを纏って生きていくルリボシカミキリ

死ぬと赤褐色になってしまう

瑠璃色の虫はそろそろ何処かの森に

あの鮮やかな光りを放つんだ

もうすぐ夏

麦藁帽子と虫取り網

虫かごとビーチサンダル

まだ蝉の声はなく

梅雨の合間の光少しに

遊ぶ子供らの影を映す


(Thu)

Posted in 未分類

024_20120621200233.jpg



The Times They Are A-Changin'
Bob Dylan



Come gather 'round people
Wherever you roam
And admit that the waters
Around you have grown
And accept it that soon
You'll be drenched to the bone.
If your time to you
Is worth savin'
Then you better start swimmin'
Or you'll sink like a stone
For the times they are a-changin'.

Come writers and critics
Who prophesize with your pen
And keep your eyes wide
The chance won't come again
And don't speak too soon
For the wheel's still in spin
And there's no tellin' who
That it's namin'.
For the loser now
Will be later to win
For the times they are a-changin'.

Come senators, congressmen
Please heed the call
Don't stand in the doorway
Don't block up the hall
For he that gets hurt
Will be he who has stalled
There's a battle outside
And it is ragin'.
It'll soon shake your windows
And rattle your walls
For the times they are a-changin'.

Come mothers and fathers
Throughout the land
And don't criticize
What you can't understand
Your sons and your daughters
Are beyond your command
Your old road is
Rapidly agin'.
Please get out of the new one
If you can't lend your hand
For the times they are a-changin'.

The line it is drawn
The curse it is cast
The slow one now
Will later be fast
As the present now
Will later be past
The order is
Rapidly fadin'.
And the first one now
Will later be last
For the times they are a-changin'.


Bob Dylan Time They are a-Changin


(Thu)

Posted in 未分類

012_20120621092303.jpg





親の眼を忘れてた

いつの頃からか

私は子育てが苦手

自分もまだまだ青くて成熟していないのに

口から出てくる言葉がカラの缶みたいな音がする

本気の気配まだ足りないんだよきっと

私のね

子供は見抜くからね


命を授かってから誕生するまで短くも長い月日を過ごした

易々と時は流れなかった

私も途中あの世に逝きそうになった

ふた月近く早生まれ

小さなガラスケースの中の生命体

あの時あの部屋の有線放送でかかっていた歌、今も忘れない。

ぷっくり膨れ上がったお腹 血色の悪い身体

体重がどんどん落ちていく

長くて覚えられない病名

授乳室の中亡霊のように搾乳していたっけ

そしてベットに戻り思いっきり泣いたんだ

生まれて一年は検査の連続

言葉が遅れてるから発達を促す教室への勧誘

きっぱり私は断った 心の中で大きなお世話だと。

何のことはない今はご立派な事を反逆して叫ぶ

頭でっかちのおしゃべり星人

そんなもんですよ 



今日は中間テスト

1894年 日清戦争 

ママだったらこう覚えるね「イヤー 食うし 日清カップヌードル」って

バカにされた(笑) 

気がついたら15年も経っていて中間テストだってさ

ちょいと小さめで小粒な子ですが

一番大切なことを教えてくれる 気づかせてくれる

私の先生かもしれないね君は。

ま、がんばっておやりなさい

よい結果が出ますように


(Wed)

Posted in 未分類

019_20120620144330.jpg





何もかもが壊れていくものです

そしてまたあたらしいイノチは生まれ

何事もなかったかのように歌いだすのです

さよならとであいは夜と朝のように

今日の哀しみは死にました

明日はよい日でしょう

よい生き方をすればよい人生に

悪しきことにうつつをぬかせばつまらね人生に

まったく折り目正しくなんてわたしには無理なんです

花が散ってカメラを手にする優先順位は

つまらぬ時間ではありません

さよならをする儀式のような

つまりはそのような感じです

無かったことになんて出来ません

せめて最後は花に敬意を持って

わたしにとっては大切なお祈りのようなものです。


(Wed)

Posted in 未分類

008_20120620095931.jpg




奇跡的に我が家は建っている

ミシミシと軋む音に耳を塞ぎ

蒸し暑い中布団を被る

紛らす為のラジオの声はいつもより他人に感じる

家族もそれぞれの部屋に居る

怖がりの私はいつまでたっても眠れやしない

台風はトラウマ 子供だった自分が枕元に立っている

髪の毛も洋服もびっしょりで割れたガラスの破片を持っている

心臓の音だけでもせめて聞えなければいいのに

風は狂気したように嘲笑う

人間は何にもできないね

大宇宙の中では顕微鏡でも見つけられない、

そんなありふれた歴史の通りすがりの時間

昨日から今日に続いている変わりようのない

2012年6月20日、水曜日

何ら変わらない

いつもと同じ日。


(Tue)

Posted in 未分類

004_20120619110708.jpg




おもしろいこと考えながら作ってるよ

くま作りできるしあわせ~

あーこのままあの世に逝くまで

こうやって戯れていたいわたし

まだやり残していることありますの。

この仕事に出会えてよかったなぁーって

しみじみ

みなさま、もう少しわたくしにお付き合いくださいな・・・





(Tue)

Posted in 未分類

014_20120619064530.jpg






シャボン玉みたいに

ぷぅ~っと吹いて弾けて飛んで

どうかお空で消えませんように

繋いだ手やハートは離さないように

聞く耳は三度まで、ですからね。

蜘蛛の糸張ってた二人 ははーーんそうかいそうかい~

どっちが蜘蛛でも糸でもいいや。

見つからなかったピースは

どうやら見つかったようで

ようございました

あとはふっかふかの綿をサンドして

地道にキルティングだけかしら

十字架の首飾りぶら下げてギザギザハートの子守唄でも歌ってよう

ワルガキはやっぱり悪かったねぇ

こっちは悪くも善くも

帯にも襷にもなれない半端でしたけど何か。

隠れた膿はもうないでしょうねー

竜巻がきそうな気配がしたら

もうみんな周りは逃げると思ったほうがいいよ

助け舟も救難ボートも出しませんからね

あとはただっぴろい海をえっちらおっちら漕いで行けー

太陽ふたりぼっちってね。

洋服は破れているほうがサマになる

番町皿屋敷のお岩さんみたいなのもうごめんですよ

急患のときは月の灯りのもとにでも行っておくんなまし。

虫眼鏡と辞書を持参するのをお忘れなく、あと菓子折りもね。


               

(Mon)

Posted in 未分類

005_20120618084912.jpg






曇天の真空を仰ぐことなく

思慮深げな6月の憂鬱

酸欠になる前に漕ぎ出そう

ワンコインくるりと放り投げた未来

表と裏の違いなどさほど無いのに

賭けたがる

どっちにしたって

人生は選択の連続

五感が優れていれば

いずれにしても so good !

雨が降れば雨に詠い

陽が射せば陽に踊る

そうやって生きていく

寄り道は三文の徳

2個目のケーキも美味しくて

この身の上で起こることは私を造るミナモトの善し常(つね)

ひと粒たりとて無駄にしやせん

善良な農耕民族は今日も宮沢賢治のように生きているのです

ささやかな夢を突っついて。



(Sun)

Posted in 未分類

038_20120616171045.jpg





雨上がり

土の匂いがする

風が運んでくる

植物たちは思いっきり深呼吸している

アルベリックバルビエのシュートがたった一日で数十センチも伸び

昨日見たはずの姿が遠い過去のような錯覚に陥る

雨はマジックをかけるんだね

そんな魔法みたいなこと起こるといいのに

起きたら私も背が伸びてたらいいのに

カフカみたいに

変身できたら面白いけど。

ついでに余分なお肉もきれいさっぱり無くなっていて

モデルの富永愛になってる自分を想像してたら

この時期風呂場に出没する大きな蜘蛛を思い出した

やっぱりそれは違う気がしてくる

伸びるのはオツムの成長の方がいいかも


急成長したシュートは折れやすい

まるで頭でっかちの中学生みたいに

覚えたてホヤホヤ知識を棒読みして口を尖らせる

そして私は出すぎた鼻をへし折るのだ

出過ぎた芽は早めに摘んでやるのが私流の愛

そうやってどんどんでてきなさいよー

こっちはいつだって真剣勝負

100メートル走だって負ける気しないんだから



アルベリックバルビエのシュートが風に揺れている

折れてもまた出て来くるんだよ

身体は健康でココロが不健全

ま、そんなもんですよ

と、ひまわりが言ったような言わないような

「僕は自分によくしてくれるヒトが好きですよ、母さん」

ブルータスお前もか。





(Sat)

Posted in 未分類

007_20120616070527.jpg






小雨の音で目覚めた

小鳥の囀りと雨の音しか聞えない

夢半分を置き去りにして

起きたら鳥の声の主を調べよう

玄関のドアを開けたら

粉粧楼の香りが強くて軽い目眩がした

バラたちは疲れた羽を休める渡り鳥のように

深く眠っているようにみえる

一歩を進ませ

二歩をためらい

三歩を引き返し

無駄なことの中に真実はある

きれいさっぱり芝だけの庭に何の興味があるものか

影、日向に隠れるどくだみの花のように

虎視眈々と根を伸張させ生きるのだ

昨日見た空き家の庭はどくだみの花でみっちり

隙間を埋めるように、樹海のように

恐ろしいまで白く敷き詰められていた

強いものが生き残るのだと言ってるような気がして後ずさる

人間だけが師とは限らない

声無きものに声を乞う

考えることを一生止めなければ必ず応えは見つかる筈だ

考えあぐねて眠って起きてそしてまた考える

他者に対してうつくしくやさしく

己に厳しく正しく



また四歩目から始めてみるか

しつこくあざとく

人生はまだ終わりそうにない









(Fri)

Posted in 未分類

007_20120615164450.jpg



エレファントカシマシ

七色の虹の橋




ポケットにゃあいつも文庫本
胸には偉大な未来抱いて
ああいつも待ち合わせはなぜか古本屋
本の背文字目で追いながら
未来を透視してた俺と
インテリアの雑貨かなんか
退屈そうにながめてた君がいた場所

きっと世界で一番幸せだったふたり
空の下それぞれの思い出の中

今を生きてく君の道
毎日をせわしなく過ごしてる俺
思い出はセピア色なんかじゃあない
明日へ向かう七色の虹の橋


仕事に追いかけ回されてた春の日
ふと思いついて街のざわめきすり抜けて
辿り着いたあの頃と変わらないあの古本屋
思わず手にとったボードレールの
「パリの憂鬱」鞄にしまい込んで
青空の下足早にざわめきの方へ紛れてゆく俺

きっと世界で一番幸せだったふたり
空の下それぞれの思い出の中

「誰の人生だってMasterpieceさ」
たわむれに君に言って笑ったけど
思い出はセピア色なんかじゃあない
明日へ向かう七色の虹の橋


作詞:宮本浩次
作曲:宮本浩次

4122Xxog+TL__SL500_AA300_.jpg


MASTERPICE




5/30発売のニューアルバム「MASTERPICE」
久々にエレカシを買う。
この前CSに出ていたのを見てまんまと引っかかった。
(あれはジャパネットたかた商法じゃないか~~そんな消費者の一人 笑)
うーん、久々によいね。エレファントカシマシ久々に再会したような気分
クマ作りながら、しばしエレカシの世界に浸る。

何だろう・・・ミヤジの詩の世界に時としてドキリとさせられる。
そして実に心地よいのだ。

探し物をしてて諦めたものが思いがけず見つかったような
人ごみを歩いていて急に寂しくなったり不安になったような
夕暮れの路地裏の猫の声やこぼれてくる家々の灯りや夕げの匂いに
切なくなったり、帰りたくなったり
そして古本の匂いあるいは新刊の紙の匂い
月明かり、ぼんやり見える星
寝そべって見上げた天井の染み
小さな冷蔵庫
電話も付いていなかったアパートの部屋
キーワードの単語はそのまんまエレファントカシマシの世界へ私を連れていく。


ハードでガンガン攻めるエレカシも男前でいいけど
やっぱり私はゆるりとした「七色の虹の橋」みたいな唄が好きなんだと思う。
ロックの中に古き時代の日本を感じる。孤高のポエマー宮本浩次の言葉にほろりとする。
彼の美意識なるものは何となく分かるような気でいる・・・


ミヤジはいつも全開だ、迸ってる!!!
真面目過ぎる故可笑しいピュアな男。

彼の自分探し旅は続いてるんだなって。

そして私や何処かのあなたの旅も多分続いている。






雑貨店カナリヤ「マスコット展」6/15から♪

(Wed)

Posted in 未分類

今週6月15日から30日まで大阪の雑貨店カナリヤさんでマスコット展が始まります!
今日やっとお天気も回復してきて出品する仔たちを撮ったのでご覧下さい♪



大きめな猫さん♪
夏に向けて水着のようなロンパースを着用~(笑)フードと一体になってて可愛いですよ(≧▽≦)
決して囚人服ではございませぬ~~!!!

044_20120613124929.jpg

049_20120613125018.jpg



ものすごーーく小さいうさぎさん♪(手のひらサイズ 座って9cmくらいでしょうか。耳を入れないで)

026_20120613125157.jpg


オトボケうさぎ♪ ヴィンティージのボンネットを被ってます。(お人形さん用だったのかな?)
このスットボケなお顔がやっぱり私は好きです~~(笑)

023_20120613125346.jpg



愛くるしいお顔のクマさん♪ ピンク×みずいろ系でさわやかに~!
snoy*の小さな布花を持たせています。(後方のお花はディスプレイです)

042_20120613125526.jpg



シックなベア。私の作品の中では小さいサイズですね。
お座りした状態で14cmくらい。
シンプルにアンティークリボンだけで・・・

014_20120613125745.jpg

008_20120613125802.jpg




本日、大阪に向けて旅立ちます!
イベントは6月15日からですのでお間違いなく。
どの仔もご縁がありますように・・・。
販売方法などは雑貨店カナリヤさんのHPでご確認くださいね。

お近くにお住まいのみなさまどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


雑貨店カナリヤ マスコット展へ参加します♪

(Tue)

Posted in 未分類

015_20120612073332.jpg




昨日ようやくERのウイリアム モーリスが開花しました。
アプリコットのぐるぐる巻き!大きすぎず小さすぎずほどよい大きさ♪
梅雨のうっとおしいこの時期の貴重な開花嬉しいー☆
これから雨だそうで・・・雨に傷んじゃうなぁ・・
ま、しょうがないか・・・。


明日の発送になりますが大阪のカナリア雑貨店のマスコット展6月15日~30日までのイベントに参加させて頂きます。
ここのところ室内が暗くて写真が撮れていないのですが・・・;;
今日明日にでもUP出来たらと思います。

お近くにお住まいの方!是非お店の方へ遊びに行ってくださいね♪
素敵な作家さまたちが参加されるようですよ~~!!!

マスコット展とはいえ私の作品はそんなに小さくないです(≧m≦)

どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


ただ今ラストスパート中~~~。

(Mon)

Posted in 未分類

038_20120611120334.jpg
                     
                               





「闇の行方・Ⅱ」 野中隆彌 



太古から

闇は 畏怖を塗りこめながら

安息を 湛えている


人は 今も 闇の行方を追っている

というのだが_____


いつも 行方をくらますのは

闇ではなくて

光りを 前向きに浴びながら

闇の奥へと後ずさる

人なのだ


(Mon)

Posted in 未分類

035_20120611104802.jpg




うつくしい立ち振る舞いは

内なるもう一人の自分が

夜な夜な生成している。

見かけ倒しの張りぼてはすぐに化けの皮を剥がし

失笑すら誘い顕に曝け出される

ほんとうにうつくしいものは

風に曝されても雨に嬲られても陽に妬かれても

易々と壊されないものだ

強いということと

うつくしいことはとてもよく似ている。



(Sun)

Posted in 未分類

024_20120610075134.jpg






ほんの小さな鏡に自分の姿を映すだけで、人は感傷にひたることができる。
むしろ遠いくらいの距離をおいて、自分がずっと大切にしてきた何かを鏡の中に見るだけで、
人はセンチメントを得ることができる。
やわらかな午後の陽光に照らされて、
忘れていたものの残り香をかぐだけで、
人はノスタルジーにわが身をゆだねることができる。
それはあるとき、私をしっとりと慰撫してくれるだろう。
しかし、それは別のとき、暗くてよく見えないもの、どこかに息を殺して潜む何者かによって、
私たちの足元をすくうものになりうる。
なぜなら、感傷やセンチメントやノスタルジーが放つ、懐かしさの正体は、とりもなおさず自己愛だからである。
私は、自分が育った昭和30年代、40年代の風景や団地の匂いがとても懐かしいと感じる。
けれども、ほんとうに懐かしいのは、風景でも団地でも匂いでもない。
そのときの自分が懐かしいのである。
自己愛に陥ったとき、私は鏡の中の像を見てはいない。何も見ていない。
私は闇に潜むものに捉えられている。

フェルメールの問いは、実にそのような問いかけではないだろうか。



             「フェルメール光の王国」より抜粋 著者:福岡伸一



 

(Sat)

Posted in 未分類

003_20120609154016.jpg




左から右へ注がれる光を描いた

お馴染みの構図をリフレイン、何度も。

写真が無かった時代の340年前のこと

何を切り取りたかったのだろう

精密な目と巧妙な筆捌き

見れば視るほどに識りたい

感じたいと切望する

四角いキャンバスへ封じ込められたストーリー

憶測が渦巻き人々は蒸気しながら語らう

想像を超えた宇宙のような

瞬くものを

この眼で見たい

彼の伝言は平衡してこの時代へスライドしてるだろうか

私にも手紙は読めるだろうか?

真実は静かに眠っている

あたたかい土のずっとずっと深いところで

フェルメールは薄ら笑いしているかもしれない

彼の絵画に逢いに行きたい

近くで感じたい

想いは募るばかり


「眠る女」

私の好きなフェルメールの初期作品

残念だけど所蔵が違うから来ないのだ

あの絵の未熟さあるいは成熟さが混ざったような

今後起こり得る何かを秘めている。

と、おおいなる個人的な感傷ではあるけれど。


崇拝して止まない福岡伸一氏はこの絵画を

”フェルメールの過渡期の逸品”と賞賛している。


光りの粒だちを表現する一歩を踏み出した作品かもしれない。


来訪するフェルメールの絵画が疲弊していないことを願う

叶わぬことではあるができれば心ゆくまで

たったひとりで眺めたいと想う・・・

そんなチャンスはあるとは思えない


灯りが落とされた深夜の美術館を想像する

魂たちは揺らめき一斉にひそひそ語り出すも

あくびをしている警備員は何も気づかない。








(Sat)

Posted in 未分類

014_20120609084505.jpg




"What Have They Done To The Rain" song:Joan Baez


Just a little rain falling all around
The grass lifts its head to the heavenly sound
Just a little rain, just a little rain
What have they done to the rain

Just a little boy standing in the rain
The gentle rain that falls for years
And the grass is gone, the boy disappears
And rain keeps falling like helpless tears
And what have they done to the rain

Just a little breeze out of the sky
The leaves nod their head as the breeze blows by
Just a little breeze with some smoke in its eye
What have they done to the rain

Just a little boy standing in the rain
The gentle rain that falls for years
And the grass is gone, the boy disappears
And rain keeps falling like helpless tears
And what have they done to the rain
What have they done to the rain






What Have They Done To The Rain

(Fri)

Posted in 未分類


015_20120608082606.jpg





今年不調に終わったラレーヌ ヴクトリアの最後の一輪が

今朝咲いていた

完璧な姿で。

今日ひとつ歳を重ねた私への贈り物?

粋な計らいね、ありがとう。

諦めてはいけないものよ

とバラは教えてくれる。

小さなことに歓びを見出すことの出来る天才になろう!

どんなシーンだって見逃さないわよこれからは・・・ふふ・・

そんな貪欲さを持ち続けること

豊かな感受性と

宇宙みたいに深い懐

皴やしみは生き抜いてきたことの産物

愛してやろう

人生は選択の連続

羅針盤の針は錆びて来たけど

油を時々注してメンテして

また始めてみる

私は諦めない

と誓った。






(Thu)

Posted in 未分類

012_20120607175942.jpg



今日は朝から庭仕事。

作業するにはちょうどいい気候でしたー!
動くとちょっと汗ばみますね。

もうじき梅雨・・・
根の回ったぎゅうぎゅうのバラの鉢を植え替えしたのと、
何だか勢いのなくなったバラの根のチェック~!
やはり・・いました。コガネムシの幼虫が・・・・
今回は一匹でしたが紫玉の調子がいまひとつだったのは幼虫が根を食べていたんです(--;)
ルイーズ オディエほどの被害は無くさっさと植え替えしました。
あのまま放置してたらきっと枯らしたでしょう・・・。

何だかんだで結構重労働。。。
若くな~~~い(笑)腰に来る~~~~!!!

群星の花がらつみまでは出来なかったけど、ちょっと気分もスッキリしたような♪

お昼はお腹空いて大人食い~~。
動くとお腹空くわ(≧▽≦)

紫陽花も咲いてきて・・・
もうすぐバラも終焉の時期。
ウイリアム モーリスのつぼみがようやく色付いてきたみたい♪
梅雨に入る前に咲いてくれたらいいんだけど。。。

午後は疲れてちょっと休憩~~。

1時間ほどお昼寝してアイスコーヒーぐびぐび飲んで(笑)
夕食の準備です。(↑の画像は大好きな香菜(シャンサイ)たっぷりのサラダ!)
エスニック風ドレシングで食べます♪
お弁当の下ごしらえしたりなんやかんやで暮れていく・・


これぞフツーの日常。
これでいい。


015_20120607181733.jpg


チョコレートマフィン(バナナ入り♪ 目玉おやじ風)
一週間ぶりにマフィン作ってみました。

ちょびっとブランディー利かせて大人仕上げ~~。


やっぱり通常モードね(笑)


あとは制作を地道に頑張ります~~。



京成バラ園④(最終回;)

(Wed)

Posted in 未分類

今回で名残惜しいのですが(笑)最終回にします・・
メモリー切れになるまで写真を撮ったのは初めて。

シャッターが切れないのでWHY~~?壊れた?って思っていたら何のことはないメモリーが一杯になり
「もーいい加減にしな~~」ってカメラに言われているような(笑)
そんな気がして自分でも笑ってしまいました。

我を忘れて夢中にさせてもらった京成バラ園には感謝です♪
また来年?(今年の秋?)出来たら伺いたいな~~。


356.jpg


今回は私が気になったバラたちを・・・。
まぁ・・どのバラもみーんな好きだけど、基本オールドローズがやっぱり好き!
でも交配種の中にもオールドっぽい種類がありますね・・
イングリッシュ ローズは①の方にUPしたので省きます^^;
ERがあんな風に大木になったらホント凄い!!!憧れですね~~~。
我が家は小さな鉢の世界。。。。
でも大切に育てようと改めて思いました!


うちにもあるローブリッター(どうにか生きてる状態ですが;;)
この品種は大きく成長するまで時間がかかるらしいですよ。。。
こちらでは見事に咲いていました!!!ほ~~んと圧巻♪

176.jpg

178.jpg

コロコロしてて可愛いバラです!


キューランブラー
この色合い好きです~~。シンボルツリーにしたいですね♪
やさしいピンクでかわいらしいバラです。
190.jpg

スノーコーン
どんだけお花付いてるの~~~~~~。
可憐なホワイトローズ。さりげないバラですが迫力ありました!
清楚ですね^^
045_20120606154430.jpg


ボニー♪(ぼに~~ボニー♪なんて歌いながら撮ったっけ 笑)
退色していく花とのグラデーション素敵です。

086_20120606154610.jpg


我が家の群星にちょっと似てる~~。
とっても可愛いポンポン咲き!コレ欲しい!二股掛けちゃいそうになったのを堪えました(笑)
名前は ボルチモア ベル だったと思います♪
282.jpg


そしてやっぱり紫ぽい色合いにどうも惹かれちゃう・・
歳のせい?(笑)シックな雰囲気で素敵でした!名前知らずです。。。

353.jpg


ペレニアルブルー
実物はもう少し青みがかっていたかも・・・。

040_20120606155422.jpg


マジェンダ スカイ
紫系・・・気になったら止まらない~~~(笑)
こちらもシックで素敵な雰囲気でしたよ!
037_20120606155719.jpg

ミミエディン
ブーケのようなバラ。来場していた方達の歓声も。。。
人気種ですもんね♪
092_20120606163122.jpg


名前知らずですがさまざまな表情を見せてくれるバラのような気がしました。
こういうアプリコットに弱いなぁ。。。。

071_20120606181048.jpg



たくさんバラを見れて至福のひとときでした。
久々に時間を忘れ、太陽の光の下右往左往しながら(笑)子供みたいにはしゃいでしまった私。
バラを好きになって6年くらい?
以前は気にもならないお花でした。
どちらかと言えばハーブやナチュラルなお花が好みだったんです。

そして今・・・
やっぱりバラが好き。

去年ぐらいからいまひとつ熱も冷めかけていましたがまた今回見たことで
改めて復活しそうです。
・・とは言え・・限られた敷地、小さな小さな庭。
お手入も行き届かないけど何とか自分なりに楽しもうと思います。
今あるバラ達を大切に育て、出来るだけきれいに咲かせてあげようと。。。

まだまだ勉強不足の私。
基本に帰り、再度我が家の庭何とかしなくちゃね・・・アーチも崩壊してるし;;
6月に入りもうすぐ梅雨なので小さな鉢で根の回ってるバラは植え替えなくっちゃ。
庭仕事あとひとふんばり~。明日頑張ろうっと。



最後の一枚です。

高い所でスクッと咲いていたつるジュリア。
もう終わりの頃ですね・・・傷んでいます・・・
でも何だろう・・このジュリアを見て何故か涙が出て来ました。
それは”薔薇の気品とプライド”を見たような瞬間でした。

247.jpg



2m以上あると思われるところで天を仰ぎながら。。。

決して綺麗じゃないけど本来の美しさを知っています!
それでもこの一枚は個人的には凄く好きなんです。

「あなたってホントお高いのね!」と思わず言いたくなるような・・・



たくさんの写真にお付き合い下さりありがとうございました。
そして京成バラ園さま、素晴らしいバラを見せて頂きありがとうございました。


京成バラ園③

(Wed)

Posted in 未分類

158_20120606074047.jpg

082_20120606074342.jpg

095_20120606074317.jpg



台風の影響でしょうか・・・

夕べ遅くからポツポツと冷たい雨が降っています。

もうすぐ関東も梅雨を迎え、しばらくの間は窓越しの新緑と
しとしと降り続ける雨とのお付き合い。
家にこもって仕事をするのにはちょうどいいかもしれません^^;

アルベリック バルビエはまだまだ咲き続けています。
そしてこのバラの生命力に圧倒される時期でもあります。
ビューンと四方八方から伸びるシュート!これは半端じゃありません。
このシュートがかなりの勢いなのです。
子孫繁栄とはこういうことか・・
強いものが生き残るということをこのバラを見るたびに思います。


さてさて京成バラ園の撮り貯めた画像の紹介も今度で三度目。
みなさん「も~~いいよ!」」なんて言わないでどうどお付き合いくださいませ。
記録として残しておきたいものですから。


今回の画像はちょっとアンダーな感じのもの。
暗めでどろろ~~ん的でちょっと怖め?(笑)
でもこういう感じ好きなんだな~わたし。

京成バラ園は明るくてもっとバラもりもり!なんだけど
こういう表情もちょっと垣間見れました。




162_20120606074128.jpg

137.jpg

012_20120606074226.jpg

150.jpg

073_20120606074412.jpg

131_20120606080018.jpg


大好きな系統「ガリカ」や「ロサ系」「ダマスク」のコーナーは見ごろの頃を過ぎていたけど
まだまだ咲いてくれてて本当によかった!
原種系は私の好み、ただ開花が他の種類たちより早いので咲いているだけでもラッキーでした♪

お花に顔を近づけると素晴らしい香り!!!
強香種はそばに寄るだけで匂いたちます。

たくさんの種類があってもう大興奮~~~!
しかもあんな大きな株で咲いてるのは見たことないしねー。

カマユー(Camaieux)、オンブレー パルフェ、レダ、 ロサ ガリカ オフィキナリス、ヴィオセラ
ペルル デ パナシェ ロサ ケンティフォーリアなどなど・・
種類がありすぎて書けないし、覚えられない~(汗)
もう少し記憶力があれば・・・笑

野趣溢れて咲き乱れるその姿に改めて惚れ直す私。

大きなお庭があったらどんなにいいか・・・
ハァ~~~~~~~・・・・・

出るのはため息ばかり。。。

あそこのバラ園に住みつきたい私(笑)



351.jpg


192.jpg




バラには全然関係ないけど今ハマっているドラマがあります。
普段テレビはあまり見ないのですがドラマだけは別~(笑)
NHKの火曜日にやってる「はつ恋」

これ、中々よいよい~~。

主演の木村佳乃さんはちょっと抵抗があった役者さんだったのですが;;(失礼)
産後お初のドラマ、いい役ゲットしましたねぇ~(再度失礼)
とても熱演なさってますよ!相手役の伊原剛志さんもカッコよく見えるのは何故なんだ!
以前はそれほどでもなかったのに・・・笑
人間ってホントいい加減だわw

こういうドラマにハマるのは過去への郷愁か、
それとも果たせなかった想いへの憧憬?
ドラマの中のセリフでもあったけど「郷愁」っていやなこと全部忘れて
美しい部分だけ覚えてるものだって・・確かにそうね・・見ながら頷く私(;;)

3回目が待ち遠しい。。。。

それとエンディングに流れるミーシャの「恋は終わらないずっと」がまたいいんだこれがねェ。
あぁ・・せつな・・


みなさん見てます~???

NHK公式サイト→はつ恋


余談 我が家のテレビは9割故障しているのですが、きちんと受信料お支払いしておりますので
   何かNHKだけは見ないと損する気がしてならないっ(笑)
   しかもBSなんてほとんど見ないのに~~!!!あのプラスアルファの料金にイラっとします;;

   光熱費みたいに見た分だけお支払いするシステムどなたか開発して~~!(笑)


京成バラ園②

(Tue)

Posted in 未分類

357.jpg


昨日行ってきた京成バラ園の続きです。
今回は種類はさまざまですが見事に咲き誇ってる姿を撮って見ました。
青空の下、茂った森の中・・バラたちはさまざまな表情を見せてくれました♪

夕べは気持ちが高ぶって中々寝付けず^^;
興奮冷めやらぬ・・と言った感じです。
バラの魅力を思う存分味わえたし新たな発見もあったり・・・

いつまでも帰りたくない私でした(笑)

それではpart2どうぞご覧下さい♪


172.jpg

227.jpg

261.jpg

250.jpg

297.jpg

048_20120605175823.jpg

142_20120605180209.jpg

011_20120605180404.jpg

091_20120605180607.jpg

279_20120605175411.jpg

362.jpg

369.jpg



併設してるレストランで遅いランチを頂きました。
ランチ、期待していなかったのですがとても美味しかったです♪
歩き回り喉も渇きビールを飲みたい主人でしたが車だったので、アルコールフリーのビールで完敗!
ホントはバラなんてあまり興味ないんでしょうけど長い時間付きあってもらい感謝です。

帰りに一つだけ記念に苗を・・と思い
大好きなバエリガータ ディ ボローニャの長尺を連れて帰る事に。
花の時期はもう終わっていたのですが主幹が立派なものを選び来年たくさん咲かせたいと。
我が家のボローニャは咲かずじまいだったので俄然期待が膨らみます!!!

誕生日が近いから俺が買ってやるよ。

まぁ~!嬉しい一言。。。小遣い少ないのにありがとう♪

思わぬプレゼントに喜ぶと同時に心の中で(こりゃ枯らせないわ・・笑)と思った私。
連れて来てくれただけで有難かったのに何だかいいの?

帰り道、雨も降らずに無事に到着(笑)

大事にしなくっちゃね~~~。



part3まだまだ続きます♪


京成バラ園へ①

(Mon)

Posted in 未分類

050_20120604225821.jpg



今日は念願だった京成バラ園へ行って来ました。
我が家からは車で2時間半ほどです。
いつも行きたいと思っていたのですが中々行けず・・・
今日念願叶って主人と二人で行って来ました♪

朝からお天気でテンションも上昇!!!!
見ごろの園内は平日にも拘らず多くの人達でいっぱいでした。
でも国バラのように人にぶつかりながら中々前進出来ない・・ということもなく
青空の下のびのびとバラを楽しむことができました^^

撮りに撮った370枚(笑)
もう疲れ知らずです!アドレナリン出まくりでした(≧▽≦)
酸欠のないところで自由にシャッターを切れるしあわせ~~~。
そしてバラも太陽の下で自由気ままに野趣溢れよう咲いていました。

思い立って急遽行ったのですが最高の一日となりました♪

写真がたくさんあるので何度かに分けて紹介させてくださいね。
拙いショットで恐縮ですがどうぞお付き合いください。



<イングリッシュローズのコーナーより>


105_20120604231041.jpg

110_20120604231129.jpg

318.jpg

124_20120604231204.jpg

327_20120604231256.jpg

331.jpg

132_20120604231506.jpg

112_20120604231654.jpg

063_20120605010404.jpg

113_20120604231729.jpg

126_20120604231853.jpg

125_20120604231919.jpg

115_20120604232018.jpg

118_20120604232051.jpg

123_20120604232119.jpg

129.jpg

117.jpg

116_20120604232252.jpg

322.jpg

323.jpg

344.jpg

320.jpg

075_20120605010840.jpg

120_20120604232840.jpg

101_20120604233847.jpg

100_20120604233929.jpg





やはり見ごたえのあるイングリッシュ ローズ
一輪一輪愛でたくなります。
大木になっている種類もあり圧巻でした!
香りも花形も女性を魅了する理由が理解できますね。
見ているだけで気持ちが高揚してきます♪
たくさんのERを直で見ることが出来て本当によかった~~。
(いつもはカタログとにらめっこしてるだけなので;)

立ち枯れている姿もまた趣を感じます。
あるがままの美しさを堪能できてしあわせなひとときを過ごせました。
思い切って行って本当によかったです^^

イングリッシュローズの虜になられたご夫人と先日とあるお店でバラ談議に花が咲きました。
伺えば私の郷里にお住まいのこと。
たまたま持ち合わせていたカメラの画像には素晴らしい大きなお庭が写っていました!
イングリッシュローズだけでも百株ほど植栽されているとか・・!羨ましい限りです。
バラは今月の半ばくらいから一斉に開花するそうです♪


今回の画像(ER)はここまで。
次回へ続きます♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。