(Sat)

Posted in 未分類


人生ってやつは実に厄介なものだ。
穴が開くほど見入ってとり憑かれた恋 

013_20121110095724.jpg

自分に無いものを強請りたがる
012_20121110095741.jpg

マボロシだと気がつくには時を重ねすぎた
010_20121110095756.jpg


もしかして、あの時勇気を出して背伸びしてコクハクしたら違った道あった?

018_20121110095812.jpg

たとえ左に行ってもね、
おそらくちょうどいい具合の広場に出くわすの、
そしてね、やっぱり右折すると思うんだ。
015_20121110095831.jpg



過ぎて来たことをのろのろと居眠りしながら思い廻らせる
あ~ぁやっぱり右折したとこにポツンと居る自分が見えた


「かあさん そんなもんですよ」


 やっぱり・・・

 そういうもんですか、師匠



「ええ、そんなもんですよ」


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。