(Tue)

Posted in 未分類

005_20121225075907.jpg





如何ともし難く

氷河の氷は解けず

自分の小さきことに

今更ながら狼狽している


コップの水の容量は超えて

溢れ出しているけど

切ないことに溢れ出している水は

重力には逆らえない


ここにじわじわと染み出している


どうしようもないことはやっぱりどうしようもなく

だけど

あえて

逆風に向かう覚悟と気力

気絶するのはごめんだわ


失うことより

得ること

得ることより

失うこと

どっちだ



小ざっぱりとなんて生きていけるか っつうの


要らないものに囲まれて

寄り道が本道ですけど何か?

みたいな


ささくれてる気持ちにどなたかクリームを塗って下さい

冬の薔薇の棘は鋭く硬く

何年も鍵の掛かった家のようです


ほら

月が笑ってるよ

あちらから見たら

こちらはアメーバのようにぞろりゆるり

単細胞の増殖に呆れて

何も言わない月



地球から気が遠くなるようなところへ

丸ごと飛んで行きたい

ごみにすらならないほどの

点になってしまえばいい





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。