はるのようなひ。

(Fri)

Posted in 未分類

025_20110225090908.jpg


尊敬する大ミュージシャン、松任谷由美(結婚前は荒井由美)
彼女の曲を中学生の頃から聴き続けています。
何と言っても好きなところはやはり「詩」ですね!
もちろん曲もステキなんですが~~~。
そして決してうまくはない歌唱^^;
でも歌というのは歌唱力だけで表現出来るものではないと思っています。
名曲を次から次へ生み出すその裏側は並大抵のことじゃないはず・・・
そして多くの引き出し(知識や感性)を持ってることも!!!!

”ユーミンの歌は情景が浮かんでくる”というところが本当に誰にも真似出来ない彼女のワールドというか
独特な歌い方の空気感も含めて惹きつけられる理由のひとつかなぁ。

たくさんの名曲、ヒットを世に送り出している素晴らしいアーティストですが
昔から今でもこの曲を聞くとあの日の自分に帰れるような気がします。
当時はLPを何度も何度も繰り返して聞いたものでした。
透明感があって大好きな曲です♪

ジャコビニ彗星の日



夜のFMから ニュースを流しながら
部屋の灯り消して 窓辺に椅子を運ぶ
小さなオペラグラス じっと のぞいたけど
月をすべる雲と 柿の木ゆれてただけ

72年 10月9日
あなたの電話が 少ないことに 慣れてく
私はひとり ぼんやり待った
遠くよこぎる 流星群


それは ただどうでも いいことだったのに
空に近い場所へ 出かけてゆきたかった
いつか 手をひかれて 川原で見た花火
夢は つかの間だと 自分に 言いきかせて

シベリアからも 見えなかったよと
よく朝 弟が 新聞ひろげ つぶやく
淋しくなれば また来るかしら
光る尾をひく 流星群



1979年12月発売「悲しいほどお天気」より


ジャコビニ彗星の日




今日は温かくなるようですねーー。
春を感じられるような日もそう遠くはないのかな・・・


007_20110225091349.jpg



上質のモヘアで作ってみましたー。
アンティークのボンネットに少し手を加えて可愛く♪
やさしい感じがしておりこうさんなクマちゃんです。

制作頑張ってますー。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。