花のたましい

(Thu)

Posted in 未分類

 070_20110407074949.jpg
 


   花のたましい   金子みすず




   散ったお花のたましいは、

   み仏さまの花ぞのに、

   ひとつ残らず生まれるの。



   だって、お花はやさしくて、

   おてんとさまが呼ぶときに、

   ぱっとひらいて、ほほえんで、

   蝶々にあまい蜜をやり、

   人にゃ匂いをみなくれて、

   風がおいでとよぶときに、

   やはりすなおについてゆき、


   なきがらさえも、ままごとの

   御飯になってくれるから。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。