(Sat)

Posted in 未分類





005_20120407064940.jpg







鈴のように清らかな音が聞えてきそうな気もするし

感情を何処かへ置いてきた白鳩のような気もする

美しいものの中に潜んでいる醜さを知っている

傷む胸元にそっと一輪

押し花また増えました

気高さを決して忘れないで。





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。