(Mon)

Posted in 未分類

035_20120611104802.jpg




うつくしい立ち振る舞いは

内なるもう一人の自分が

夜な夜な生成している。

見かけ倒しの張りぼてはすぐに化けの皮を剥がし

失笑すら誘い顕に曝け出される

ほんとうにうつくしいものは

風に曝されても雨に嬲られても陽に妬かれても

易々と壊されないものだ

強いということと

うつくしいことはとてもよく似ている。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。