(Mon)

Posted in 未分類

007_20120910073835.jpg





こころの眼

私の場合はクマを通して。

ずぶずぶの泥水や

足を捕られるような深海から

たった今這い上がって来たように

危な気で臆病で頼り無く

誰も信じられないけど

誰をも信じたい

ほんとうのことを知りたい怖がり

ほんとうのこと知ったら終わってしまいそう

たとえそうだとしても

こころの眼は

どこまでも碧く

真実を追いかけていたい




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。