(Wed)

Posted in 未分類

5c86a5993b4e4f1dc77f0090e8368cea[1]




あなたへ





先日のNHKの連日の特集に触発された私達夫婦は、昨日高倉健さん主演の「あなたへ」を観てきました。
テレビの特番を見てた時から既に泣いてた私・・健さんを見てるだけでもううるうるします・・

遠い昔の映画は観たけど記憶が薄く・・ここ最近では「しあわせの黄色いハンカチ」「八甲田山」「鉄道員」の印象が色濃く残っています。数々の作品(二百余りの映画にお出になっている!)
健さんの佇まいと健さんを囲む景色が圧倒的なんだけど自然
そして高倉健という存在感は誰も超えられないということ 
改めて感じさせられた映画となりました。
俳優「高倉健」はある意味もう人間国宝なのかもしれません
81歳になったとのこと、まだまだ良い映画に出て欲しいです!
降旗監督とのコンビネーションは最高だけど(「鉄道員」もよかった!)
違う監督さんとの作品も見てみたいものです。

ラストの大滝秀治さんが出てきたところでもうダメでした。
ゴーゴーと涙が溢れてきます 止められません
凄い役者さんですね・・健さんも凄いけど大滝さんの全身全霊の演技に魂を感じずにはいられなかった。
大滝さんは高齢で最近あまりお体の容態も良くないということを聞いていました。
昔から好きな俳優さんでした。お元気になられること祈っております。


「あなたへ」 夫婦の言葉に出来ない想い 確かに感じました。

とてもいい映画でした。
最近ご夫婦で映画観てないわ~って言う方、是非みてくださいね。
中々夫婦で観ることってないと思いますが・・この映画は是非!
基本一人で映画を観るのが好きですが、年を重ねた夫婦が見る映画にとても相応しいと思いました。



劇中で田中裕子さんが何度か歌っていた曲とて素敵でした。
おそらく宮沢賢治かな。。って思っていたら最後のテロップでやっぱりそうでした。
このメロディーが昨日から耳から離れません・・

010_20120912143824.jpg






星めぐりの歌  宮沢賢治



”あかいめだまの さそり
ひろげた鷲の  つばさ
あをいめだまの 小いぬ、
ひかりのへびの とぐろ。

オリオンは高く うたひ
つゆとしもとを おとす、
アンドロメダの くもは
さかなのくちの かたち。

大ぐまのあしを きたに
五つのばした  ところ。
小熊のひたいの うへは
そらのめぐりの めあて。”





一番上に貼ってる画像のところの場面がとても好きです。
詳しいことは書けませんが・・・・

ひとつとひとつの人生を別々に送ってきて
そして巡り合って夫婦となり、ひとつの道を二人で生きていく
夫婦になったってお互いを全部知ってるわけじゃない
全部曝け出すわけじゃない

いろんなことを受け取って呑みこんで
時には言いたいこと言い合って

夫婦が100あれば100のカタチがあるわけで

最期はありがとう

って言えるような夫婦でいられますよう

なんて、 ね。




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。