今週末お逢いしましょう!

(Mon)

Posted in 未分類

コラボ展までご案内がTOPになります!
どうぞよろしくお願い致します。
11月3日、4日お待ちしていますm(_ _)m


012 blog - コピー







あれほど夢中になっていたこと

今も決して忘れないよ

あの日の約束 僕は今だって覚えている

キミと僕が失っていた時間を

あるいは新しい未来を

ここから始めてみようと思っているんだ

つまらない毎日を蹴散らして

さあ飛び出して行こう

あの日のあの場所へ

僕らはいつだって始められる







キミと僕との約束

K'sBear & Akazukin Antiques 2012

11月3日(土)4日(日)の2日間
open 11:00~4:00 close

当日整理券を配布致します。
※状況によってopenを早める場合がございます。ご了承下さいませ。

場所: 赤ずきん1Fスタジオ(ご入場の際は靴を脱いで頂きます。)

〒142-0063 東京都品川区荏原5-4-13
東急目黒線西小山下車 徒歩8分


*****************************************************************
<整理券 販売方法について>
*****************************************************************

3日、4日の朝購入用紙兼整理券を配布致します。
購入用紙は2枚になります。(2枚一組 K'sBearと赤ずきん用、会計は別となります。)
整理券の順番にお会計を致しますのでよろしくお願いします。

赤ずきんのアンティーク用1枚
K'sBearの作品用1枚

ご面倒でも両紙に必ず郵便番号、住所、電話番号、お名前の記載をお願い致します。
(発送元が異なりますのでこのような形になっております)
初めての方はパソコンのメールアドレスも記載して下さい。

スタジオに入場の際は靴を脱いでいただくことになります。
ご自分の靴の管理等よろしくお願い致します。心配な方は靴入れ用の袋やバックをご持参下さい

お買い物は全て現金のみの取り扱いになります。カードはご使用出来ません。
お買い上げ頂いた作品やアンティークはコラボ展終了後の発送となりますのでご了承くださいませ。
開場内の展示物を手にすることはもちろんOKなのですが、小さなお子様がいらっしゃる方は
アンティーク品の展示もございますので、ご注意下さいね。


どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m



*****************************************************************




003_20121029154237.jpg



夕闇迫る 雲の上
いつも一羽で 飛んでいる
鷹は きっと 悲しかろう

音も途絶えた 風の中
空を掴んだ その翼
休めることは できなくて

心を何にたとえよう
鷹のような この心

心を何にたとえよう
空を舞うような 悲しさを

雨のそぼ降る 岩陰に
いつも 小さく 咲いている
花は きっと 切なかろう

色も霞んだ 雨の中
薄桃色の 花びらを
愛でてくれる 手もなくて

心を 何にたとえよう
花のような この心

心を 何にたとえよう
雨に打たれる 切なさを


人影たえた 野の道を
私とともに 歩んでる
あなたも きっと 寂しかろう

虫の囁く 草原を
ともに 道行く 人だけど
絶えて もの言う こともなく

心を何に たとえよう
一人 道行く この心

心を 何にたとえよう
一人ぼっちの 寂びしさを


ゲド戦記 テルーの唄
作詞 宮崎吾郎
作曲 谷山浩子





心の片隅に溜まってる澱を浄化させてくれる大好きな唄「テルーの唄」
とてもとても好きな唄です。


”いつも一羽で 飛んでいる
鷹は きっと 悲しかろう”


鷹の孤独と鷹を思んばかるやさしさに溢れてるこの歌詞で冒頭、既に泣いてしまう私。

作曲の谷山浩子さんの美しいメロディーと宮崎吾郎さんの詩
そしてこの透き通るような手嶌葵さんの歌声

この3ヶ月の間は「制作」という私にとっては言わば心の治療のような日々でした。
作ることイコール自分自身の全ての治療だと思っています。
さまざまな思いを糸で紡ぎ、考え、
時として暗がりから這い出せないような、もう無理なんじゃないかとさえ思うことすらありました。
作るということはすなわち自分と向き合い形あるものに変換していく作業です。
手馴れていてることは蔓延に通じ、ふとした瞬間にどれもこれも駄作に見えてしまうことも・・
作ることは苦しいことだけど、わたしの出来るたったひとつのこと。

何故作るのか?


なんてネガティブなことを思うあまり苦しくなって前に進めないことは日常茶飯事
器用に見えて実は私ほど無器用でヘタな奴はいないんじゃない?
そんなことが過ぎったりします。
ヘタだからこそ上手くなりたい願望が人一倍強いのかもしれません。

そしていつも”喜んでもらいたい”この気持ちが私の制作を支えてくれている
何よりの原動力。私を動かします!これは人によっては偽善と思われる方もいるかもしれませんね。
それでもいい、私はこの気持ちを持ち続けられているならばこの先もやっていけるかもしれないと
シンプルに思っているのです。


さて、コラボ展もいよいよ今週末となりました。
暑かった夏はいつの間にか通り過ぎて、気が付けば紅葉の季節
羽織物がないと肌寒くなりました。

この3ヶ月の集大成と言えるでしょうか・・

それは来てくださるみなさんの表情で分かることですね!!!
文句のひとつやふたつ、甘んじてお引き受け致します(笑)




017_20121029154658.jpg



気温がグッと朝夕下がって来ました。
皆様、体調管理に気をつけてくださいね♪


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。